業    績 − 平成16年度
 
離島医療研究所の沿革

前のページに戻る
平成16年5月1日
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 
【離島・へき地医療学講座(寄附講座)離島医療研究所
長崎県離島医療圏組合五島中央病院内に設置 (離島医療研究所長 前田 隆浩)
平成16年5月13日
前田 隆浩所長 教授就任式
平成16年5月27日
離島・へき地医療学講座(寄附講座)開講式
14:00〜14:40 長崎県離島医療圏組合五島中央病院 2階講義室)
・来賓(敬称略)長崎県離島医療圏組合副会長 矢野右人                                     長崎県議会議員         馬込  彰                                      福江市長              木場彌一郎    他計14名
・長崎大学関係者                                                     計21名
                                                                            総計35名
平成16年6月1日
上対馬病院より 離島医療研究所 助手として 中里 未央着任
平成16年8月2日
長崎大学医学生を対象とした離島実習への取り組みが
文部科学省『特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)』で採択される
平成16年8月11日
ミシガン大学医学部家庭医学科   佐野潔助教授
グループヘルス・ホスピタル家庭医 野本久美子先生 五島視察
平成16年8月12日
平成16年8月19日
第一回意見交換会(保健師の方との意見交換会)
(五島保健所 2階会議室 15:00〜16:00)
出席者       五島市健康政策課                           4名
                 五島市社会福祉協議会                     1名
                 長崎県福祉保健部健康政策課           1名
                  五島保健所                                      3名
                  離島医療研究所                               2
名              
                                                                 合計11名
平成16年8月20日
平成16年 医学修学生ワークショップ(2004ワークショップ in奈留)に
中里 未央 タスクフォースとして出席
平成16年8月22日
平成16年9月3日
厚生労働省 離島医療研究所 視察
平成16年9月6日
長崎大学医学生5年生による離島医療・保健実習開始
平成16年9月13日
モロッコ研修生による視察
平成16年9月17日
離島医療研究所主催講演会 長崎大学ポンペ会館にて開催(18:00〜)
講演:『地域で教える・地域で学ぶ』
地域医療振興協会 常務理事 山田 隆司先生
討論会:『心に残る地域医療・保健実習に向けて』
            コメンテーター:長崎バス診療所所長  矢次 正東先生
                                  五島中央病院長     神田 哲郎先生
                                  奈留病院長        津田 俊彦先生
                                  五島保健所長       岡本 直紀先生
                                  山内診療所長       宮崎 昭行先生
平成16年10月8日
外海町福祉保健課、池島診療所所長 離島医療研究所視察
平成16年10月26日
第26回五島中央病院オープンカンファレンスに講師として前田隆浩所長出席
平成16年11月12日
第一回 離島医療教育研究会(五島保健所2階会議室 18:00〜)
平成16年11月21日
三井楽町健康展に前田所長、中里先生参加
平成16年11月26日
国立社会保障・人口問題研究所 離島医療研究所 視察
平成16年11月下旬
諸手続きが整い、動脈硬化の研究開始(五島中央病院・富江病院など)
平成16年12月13日
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 
内臓機能生理学  相川忠臣教授 視察
平成16年12月14日
平成16年12月17日
第2回健康予防科学講座合同セミナー出席(前田隆浩所長)
平成17年1月16日
国指定無形文化財『ヘトマト』に長崎大学学生参加
平成17年1月25日
五島地域へき地医療支援計画策定等会議に前田 隆浩所長出席
平成17年1月27日
離島医療研究所主催 第一回嵯峨島健康まつり開催
詳細:(場所)嵯峨島出張診療所にて 
            (10:00〜12:00、13:00〜15:00)
            (主催)離島医療研究所、長崎大学歯学部
            (協力)三井楽診療所、五島市三井楽支所、五島中央病院、
                        嵯峨島出張診療所
            (検査内容) 
                       1、動脈硬化の評価
                       2、歯と歯グキの検診
                       3、血液検査(肝機能、腎機能、コレステロール等)
平成17年2月1日
崎山地区・長手地区老人会主催健康講話『動脈硬化と生活習慣病』講師として前田隆浩所長参加
平成17年2月5日
平成16年度自治体病院・診療所担当者研修会に講師として前田隆浩所長参加
平成17年2月17日
離島医療研究所主催 第一回椛島健康まつり開催
    詳細:(場所)椛島伊福貴住民センターにて (9:00〜12:00)
                       椛島本窯郷里センターにて  (13:30〜15:30)
             (主催)離島医療研究所、長崎大学歯学部
             (協力)伊福貴診療所、本窯診療所、五島中央病院、
                       五島市健康政策課、五島市椛島出張所
             (検査内容)
                       1、動脈硬化の評価
                       2、歯と歯グキの検診
                       3、血液検査(肝機能、腎機能、コレステロール等)
前のページに戻る
 
マスコミ等による研究所の紹介

前のページに戻る
平成16年5月14日
離島・へき地医療学講座開講に伴う記者会見
各新聞紙面にて紹介される
平成16年5月27日
五島中央病院内講義室にて、開講式
平成16年6月21日
長崎県庁にて日経メディカルの取材
平成16年7月1日
医学書院発行の『離島住民の健康を支える』という冊子の五島中央病院紹介の中で離島医療研究所も紹介される
平成16年7月1日
五島中央病院内の機関誌『絆』にて取り上げられる
平成16年8月10日
NCC(長崎文化放送)『県政羅針盤』の取材
平成16年9月1日
長崎県看護協会発行の『しまで活躍するナースたち』という機関誌で紹介される
平成16年9月4日
NCC『県政羅針盤』13:30〜14:00 OA
平成16年9月21日
医学生実習がNBC(長崎放送)より、実習風景等の取材
平成16年9月22日
平成16年10月4日
NBC『報道センター』内で医学生実習風景OA
平成16年10月4日
NCC(長崎文化放送)より、実習風景等の取材
平成16年10月5日
平成16年10月6日
NCC『スーパーJチャンネル』内で医学生実習風景OA
平成16年10月21日
離島医療研究所の活動、医学生実習に関してNHKより取材をうける
平成16年10月22日
平成16年10月25日
五島中央病院院内報『あっぱよ』で紹介される
平成16年11月1日
長崎大学CHOHOより取材をうける
平成16年11月2日
NHK『もってこい長崎5』内で医学生実習風景、離島医療研究所の活動OA (前田隆浩所長 生出演)
平成16年12月10日
ドクターズマガジンの取材
平成17年1月
長崎大学広報誌『CHOHO』にて紹介される
平成17年1月16日
国指定無形文化財『ヘトマト』に長崎大学学生が参加し、取材をうける。(随時OAされる)
平成17年3月23日
医学生実習が朝日新聞より取材をうける
平成17年3月24日
平成17年3月23日
KTN(テレビ長崎)より、医学生実習風景等の撮影
平成17年3月24日
平成17年3月24日
医学生実習が長崎新聞より取材を受ける
平成17年3月27日
長崎新聞の社会面にて医学生実習が紹介される
平成17年3月29日
KTNスーパーニュースの内で医学生実習、および離島医療研究所が紹介される
前のページに戻る
 
離島医療研究所による講演

前のページに戻る
平成16年4月26日
長崎県離島・へき地医療支援センター開所記念講演会
平成16年9月13日
モロッコ研修生への研究所説明会
場所:五島中央病院2階 講義室
講演:『Department of Island and Community Medicine “Nagasaki University Graduate School of Biomedical Science』
離島医療研究所 所長 前田 隆浩
平成16年8月20日
平成16年 医学修学生ワークショップ (2004ワークショップ in奈留)にタスクフォースとして参加(中里 未央)
平成16年8月22日
平成16年10月26日
第26回五島中央病院オープンカンファレンス
場所:五島中央病院2階 講義室 
講演:『長崎大学の新たな取り組み「離島・へき地医療学講座」』
離島医療研究所 所長 前田 隆浩
参加者:合計 72名
        五島中央病院     30名(看護婦 18名 その他 12名)
        院外          25名(医師、保健婦、ケアマネジャー等 25名)
        医師会             17名(五島中央病院 11名 その他 6名)
平成16年11月12日
第一回 離島医療教育研究会
場所:五島保健所2階 会議室 18:00〜
アンケート結果、レポート紹介
                                    離島医療研究所 助手 中里 未央
平成16年12月17日
第2回健康予防科学講座合同セミナー
場所:長崎大学 ポンペ会館  18:00〜
講演:『長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 
離島・へき地医療学講座 「離島医療研究所」の概要・目的』
                                    離島医療研究所 所長 前田 隆浩
平成17年2月1日
崎山地区・長手地区老人会主催健康講話
場所:下崎山公民館 14:00〜
講演:『動脈硬化と生活習慣病』
                                    離島医療研究所 所長 前田 隆浩
参加者:合計 約50名
平成17年2月5日
平成16年度自治体病院・診療所担当者研修会
場所:国立長崎医療センター「地域医療研修センター」 16:00〜
講演:『地域と大学の新たな取り組み「離島・へき地医療学講座」』
                                    離島医療研究所 所長 前田 隆浩
前のページに戻る
 
業績目録

前のページに戻る
番号
著  書(著書の氏名、書名、頁、発行所、年)
学術論文(著書の氏名、題目、誌名、巻、初頁〜終頁、年)
学会発表(演題名、発表者及び共同発表者名、学会名、開催地、年)

【学術論文】

1.
H. Isomoto, T. Maeda, T. Akashi, T. Tsuchiya, Y. Kawaguchi, Y. Sawayama, S. Koida, K. Ohnita, S. Kohno, and M. Tomonaga : Multiple lymphomatous polyposis of the colon originating from T-cells: a case report. Digestive and Liver Disease36, 218-221, 2004

2.
H. Isomoto, T. Maeda, K. Ohnita, T. Nakayama,and S. Kohno : Colonic lymphomatous polyposis.Gastrointestinal endoscopy 59, 261, 2004

3.
松下哲朗、門田耕一郎、森永芳智、阿部航、池田聡司、前田隆浩、宮原嘉之、河野茂、大園惠幸: 嚥下にて誘発される発作性心房細動の1例 心臓 36 、745-748、2004

4.
中里未央、前田隆浩: 長崎県の離島医療対応体制―県と大学の新たな取り組み―綜合臨牀53、2815-2818、2004

5.
T. Maeda, K. Murata, T. Fukushima, K. Sugahara, K. Tsuruda, M. Anami,Y.Onimaru,K. Tsukasaki, M. Tomonaga, R. Moriuchi, H. Hasegawa, Y. Yamada,and S. Kamihira : A novel plasmacytoid dendritic cell line, CAL-1, established from a patient with blastic natural killer cell lymphoma. International journal of Hematology 81, 148-154, 2005
前のページに戻る